2017年10月14日

ACOG TA11 SDO-CP

ACOG TA11 SDO-CP
レプリカが無いなら作るしかない!

G&P TA11ベースにキャノンのレンズフードを移植
溶接並みの強力な接着剤にて

確か内径38mm外形42mmだったかな??
SRS用のキルフラッシュの径がコレですので着脱可能で完璧です

SRS用キルフラッシュのふち?ってなんか花びらみたいになってますので削ってフラットにしました。

M27IARらしくなってきました

  

Posted by 黒柴小隊 at 19:34Comments(2)

2017年10月12日

USMC M27IAR

USMC M27IAR



M27IAR
VFC M27IAR 電動です。
実物を入手しなければ再現不可能なバイボットとACOG TA11 SDO-CPはレプリカにて・
形状が少し違いますが全体トータルに仕上げればそれなりに見えます。
M27IAR2





ACOG TA11 SDO-CP
G&PのTA11レプリカをベースに作成しました。


先端をカットして

とにかく躊躇したらダメです!思い切ってやります・・
もう引き返せない状況に追い込みます(笑)

先端にキャノンのカメラ用のフードを取り付けました
このアイデイアが決めてです!
TrijiconSRS用のキルフラッシュがネジ径ピッタリで装着できます。


Trijiconの刻印が無いのが残念ですが仕方ないです・・

実はTA11の実物所持してますがコレを加工する勇気はない
かといってACOG TA11 SDO-CPはおいそれとは買えませんし・・
結果的にG&PのTA11レプリカをベースに作成しました。
しかし
これなしにM27IARは成り立ちませんから厄介です。
ちまたに溢れるはTA31ばかり   レプリカに至ってはTA31とTA02くらいしかないし・・
TA02だとこんな感じで・・↓

まあ、まるっきりイメージに合いませんでしたね(笑)


レプリカついでに子亀もレプリカにて装着
ベースもTA31用ですと加工しなければ付けられませんでした。
径がTA11のが太いのです!


頑張って加工しましょう




















  

Posted by 黒柴小隊 at 18:00Comments(4)